手の甲のシミ 原因 予防法

 

 

手の甲のシミの悩みに特化したルミナピール

 

使うだけでポロポロと落ちるピーリング効果!

 

魔法のように本来の手の輝きを取り戻せます。

 

ルミナピールは手の甲のシミに悩む女性の味方。

 

↓クリックで移動します↓

当サイトでは手の甲のシミに特化したピーリングジェルのルミナピールの効果と口コミを紹介しています。年齢よりも10歳以上も年老いて見える手の甲の本来の美しさを取り戻すのに有効なハンドケアができるのはルミナピールだけの特権です。

 

手の甲にできるシミのせいで本当の年齢よりもずっと老けて見られてしまう…そんな悩みはありませんか?

 

実際、手の甲はその人の年齢+10歳に見られてしまうというデータがあります。

 

できることならいつまでも若々しい透き通るような肌でシミや黒ずみに悩まされたくありませんよね。

 

ここでは手の甲にシミができてしまう根本的な原因とその予防法について紹介していきます。

 

手の甲にシミができる原因

手の甲にシミができるのは、日焼けをこれまで繰り返したことが原因で起こるメラニン色素の沈着が原因です。

 

紫外線を浴びると肌は活性酵素という物質を分泌し、肌を守ろうという働きをします。この活性酸素はシワやたるみといった老化現象の原因のひとつで、女性にとっては大敵です。

 

この活性酸素を分解するために肌で今度は、メラニン色素が生成されることになります。

 

ただ、加齢や生活習慣によって乱れたターンオーバーのせいで過剰分泌されたメラニン色素を肌は抱え込んでしまう状態になります。

 

これがシミの原因である『メラニン色素の沈着』です。一度肌に沈着してしまったメラニン色素はシミとなって目立つようになり、なかなか消すことができない女性の悩みとなってしまうんです。まずこの手の甲のシミを消すことを考える前に重要なこと。

 

それは、これ以上シミを増やさない!ということ。どれだけ有効なシミ解消法を試したところで次々とできる紫外線の蓄積を解消しなければ何度も同じ悩みを繰り返してしまうことになるからです。

 

シミの予防法

手の甲のシミを予防するにはとにかく紫外線対策を徹底しなければなりません。

 

あなたは外出するとき必ず手の甲にも日焼け止めを塗っていますか?曇っているからといって紫外線対策を怠っていませんか?

 

曇っている日でもあなたが想像している以上の紫外線があなたの肌へ攻撃しています。常に手の甲を保護し、シミの原因となる紫外線を遮断するようにしましょう。

 

また油断しがちなのが、洗濯物を干したり、取り込んだりするときの紫外線です。

 

たった数分でもあなたの肌に紫外線は蓄積されてしまうので、いつまでも若々しい手でいたいというかたはこのちょっとした手間を惜しまないようにしましょう。

 

保湿対策と生活習慣

手の甲のシミができるのは紫外線がもっとも大きな要因のひとつ。

 

しかし、その紫外線による悪影響を増大させる原因として保湿を怠っていたリ、生活習慣が乱れていることも考えられます。

 

水分が足りなくなってしまった肌、そして寝不足や食生活の偏り、ストレスなどは肌の細胞の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーが乱れてしまうため、古い角質が積み重なってしまうことになります。

 

こういった肌の内側と外側のケアを徹底することが何よりも大切です。

 

手が若返るハンドクリームとして今人気なのがルミナピールです。ルミナピールは手の甲のシミの悩みを解消するということを目的に作られたピーリングジェルなのであなたの悩みをピンポイントで解消してくれます。ルミナピールについてはこちら『ルミナピールの効果』で紹介していますのでご確認ください。

 

まとめ

手の甲のシミはいつまでも若くいたいと願い続ける女性の大敵です。徹底した紫外線対策、そして紫外線蓄積の予防でキレイな手肌を取り戻していきましょう。