ルミナピール 顔

 

 

手の甲のシミの悩みに特化したルミナピール

 

使うだけでポロポロと落ちるピーリング効果!

 

魔法のように本来の手の輝きを取り戻せます。

 

ルミナピールは手の甲のシミに悩む女性の味方。

 

↓クリックで移動します↓

当サイトでは手の甲のシミに特化したピーリングジェルのルミナピールの効果と口コミを紹介しています。年齢よりも10歳以上も年老いて見える手の甲の本来の美しさを取り戻すのに有効なハンドケアができるのはルミナピールだけの特権です。

 

ルミナピールは手の甲のシミを消すために開発されたピーリングジェルです。

 

手の甲のシミに効果があるなら顔のシミにも使って良さそうですよね?

 

しかし、ルミナピールは開発元の北の快適工房からも注意されている通り、顔に使用することは推奨されていませんので使わないようにしましょう。

 

ルミナピールは顔には使えない

手の甲にできるシミのためだけに作られたルミナピールは、顔に使用することはできません。

 

手の甲の皮膚にできてしまうシミは長年浴び続けた紫外線によるダメージでメラニン色素が作られ蓄積してしまうことが原因で現れてしまう加齢現象です。

 

シミのメカニズムについてはこちら『手の甲にシミができる原因とメカニズム』で紹介していますので一緒に見ていただくことでより理解が深まります。

 

手の甲の皮膚は薄いイメージがあるかもしれませんが、実は全身の皮膚の中でも手の甲の皮膚は厚い部分です。

 

そのためルミナピールは有効成分がシミに働きかけるのに十分な含有量で製造されています。

 

しかし、顔の皮膚は手の甲に比べて非常に薄くデリケートな部分であるため、思わぬ皮膚トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

 

 

顔に使うとどんな症状がでる?

ルミナピールを顔に使ってしまった場合にでる症状の中には、かゆみやヒリヒリとした刺激があります。

 

ルミナピールは独自のピーリング効果でポロポロと古い角質を落とす効果があるため、皮膚が薄い顔などは余計な角質まで落としてしまうことがあるので顔には使用しないようにしましょう。

 

ルミナピールはあくまで敏感肌の人の手に合わせて作られた手の甲のシミを消すためのクリームです。

 

 

手の甲以外に使える場所

ルミナピールは顔には使えませんが、手の甲同様皮膚が比較的厚めな部分であれば使用することができます。

 

使える代表的な箇所は、ヒジや膝など。しかし、これらの箇所でシミに悩んでいるという方は少ないですよね?

 

ルミナピールはあくまで手の甲のシミを取るためだけの目的で使用することがベストでしょう。

 

 

ルミナピールの成分の安全性

ルミナピールの製造基準は基本的に敏感肌の方の手の甲の皮膚に合わせて作られています。

 

手の甲に使う分にはデリケートは肌の方でも安心して使い続けることができるピーリングジェルなのであなたの悩みにピンポイントに寄り添うことができます。

 

ルミナピールの効果をしっかりと発揮するためにも正しい使い方を心掛けてあなたの悩みをスッキリと解消していきましょう。