ユキノシタエキスの効果効能

ユキノシタエキスはユキノシタ科植物の草から抽出された赤っぽい液体のエキスです。

 

ユキノシタは別名エドグサ、ユキワリソウなどとも呼ばれ、日本では北海道を除いた山間の湿地帯に自生しています。

 

古くから民間療法として使用され、肌トラブルに効果的だと重宝されてきました。

 

ユキノシタエキスは化粧品や女性用の美容液などに多く使われる天然成分です。

 

ここでは、ユキノシタエキスの効果効能について紹介したいと思います。

 

 

ユキノシタエキスの効果効能

ユキノシタを炙り抽出されたユキノシタエキスの主な効果は抗炎症作用・抗菌作用の2つです。

 

またユキノシタエキスに含まれるタンニンの一種、プロアントシアニジンにはアンチエイジング作用があり女性の肌にうれしい効果が期待できます。

 

ユキノシタエキスはその名前の通り美白効果にも効果があるアルブチンという美白成分が豊富に含まれていますので美白化粧品やシミ対策化粧品などに利用されているという特徴があります。

 

 

ユキノシタエキスの副作用

天然由来の成分ですので、刺激を感じたりかゆくなったりといった副作用は報告されていません。

 

また、化粧品毒性判定辞典などにも、ユキノシタに毒性はないと記されているので安全性の高い成分であることが分かります。

 

ユキノシタエキスが使われる商品例

ユキノシタエキスは抗炎症作用・抗菌作用・美白効果という観点から美容液や保湿化粧水などに多く利用されています。

 

そばかすや顔のシミ、また手の甲にできるシミなどを改善するために開発されたピーリングジェルなどにも近年は利用されており安全に有効成分を肌に浸透させることができるようになりました。